2014年9月17日

HOME >>  ニュース >

パズドラ Ver.7.2 で何がどうなるのかおさらいまとめ

スポンサード リンク


Ver72 matome 201409017 5

今まさにアップデートのためのメンテナンスが行われている最中なわけですが、このメンテナンスが終わるとどのような変更点があるのか、今回は内容盛りだくさんなのでおさらいの意味でまとめてみます。

もっとも、詳細な変更については公式ページでも公開されています。

アップデート情報!|パズル&ドラゴンズ

一部モンスターに究極進化を追加

既に別記事に書きましたがミネルヴァ・ネプチューン・セレスに究極進化が追加されます。

ミネルヴァ、ネプチューン、セレスに「究極覚醒進化」が実装されるぞ! | パズドラ日記 – 今夜もスタミナ切れ –

今回の究極進化は「究極覚醒進化」と呼ばれるもので、合成するモンスターの覚醒スキルなどを引き継ぐといったコンセプトで実装されます。

進化素材が豪華なので素材あつめが大変ですが、その分強くなりますので該当モンスターをお持ちの方はがんばって素材を集めてみてはいかがでしょうか。

スタミナ回復時間は半分の5分に!

ついにといいますか、いよいよといいますか、これまで10分で1回復していたスタミナですが、メンテ後からは5分で1回復するようになり、以前の2倍のスピードでスタミナが回復します。

地獄級だと50のスタミナを要するわけですが、これまでは8時間以上待たないと50のスタミナはたまりませんでしたが、今後は4時間ちょっとで50回復します。

超級の40でも3時間ちょっと。案外馬鹿にならないスピードです。

1日に回復する量が144から倍の288になるということで、これまで丸一日放置していてもスタミナが溢れる事が無かったランクのプレイヤーへの配慮もなされている様子。

学校にいったり仕事をしている間にスタミナがモリモリ回復しているというのは嬉しいですね。ランクによっては寝る前にスタミナを消費しておかないと溢れてしまうかもしれませんね。

コインでダンジョンが購入できる

これまで配信されたスペダンなど(コラボ除く)をコインで購入することで一定時間遊べるといったコインダンジョンが実装されます。

Ver72 matome 201409017 1

ご覧の通りのドラゴンラッシュやキンカニも買えますね。さらにニコ生で発表されたものでは「たまドラの里」がなんといっても注目のダンジョン。

購入金額は500万コイン、1回のスタミナ消費量は99と、気軽ではありませんがたまドラがガンガン出てくるダンジョンはなかなか魅力です。(落ちるかどうかは運です)

ランクが上がってくるにつれてコインの使い道もなく、ダラダラと貯まっていきますのでこう言う使い方ができるのはオモシロイ。

更に言うなら今後ガネーシャが熱いですね(コインが沢山もらえるリーダースキルを持っている)、しかも土日ダンジョンに地獄級も用意されるというので、今後はコイン稼ぎも楽しめそうです。

Lv.99+究極進化後の同じモンスターを合成するとスキルレベルが必ず上がる

Ver72 matome 201409017 2

見出しで全て書いてしまいましたが、究極進化後のレベルマモンスターを同じモンスターに合成するとスキルレベルが必ず上がるという仕様が追加されました。

これで貴重な素材でしか作れないモンスターのスキラゲが不安のない物になります。その代わりレベルマックスまで育成する手間(スタミナ)がちょっと大変ですが…。

それでも同じモンスターを大量に作ってスルーされる事を考えれば精神的には全然楽です。

ちなみに条件を満たしている場合はベースモンスターのレベルと素材モンスターのアイコンが点滅しますので、コレを確認すれば安心して合成できますね。

ドロップ4個消しにエフェクトが付く

Ver72 matome 201409017 3

多くのプレイヤーからも要望があったようですが、ボクもコレ欲しいと思っていました。

エフェクトやサウンドがどんなものかはやってみてのお楽しみですが、「2体攻撃」の覚醒スキルを持ったモンスターが編成された状態でドロップを4個消しすると、これまでの「属性強化」で1列消した時のようにエフェクトが発生するようになります。

見た目にも分かり易くていいですね。

メールの配布物の内容が分かる

Ver72 matome 201409017 4

これは特に運営から届くメールについての機能ですね。配布される物が魔法石なのか、たまドラ(モンスター)なのかはメールを開くまでわかりませんでしたが、今後は上記の通りアイコンが表示されることで、内容が確認できるようになりました。

特に覚醒させたいモンスターがあまり居ないランクの若いプレイヤーの方などはたまドラのメールを開けてしまうとボックスを圧迫するという、嬉しくも悲しい状況になっていたかと思いますが、たまドラ配布のメールは開けずに置いておけば、必要な時までストックしておくことができます。

モンスター図鑑で表示されるモンスターのステータスがレベル最大時のものに

特にプレイに大きく影響するわけではありませんが、最大ステータスが分かったり、スキルレベル最大時のターン数などを確認することができるようになります。

データ修復ボタンが追加される(Android/Kindle版のみ)

アプリが正常に起動しない時など、データの破損が考えられる場合に復旧するためのボタンが追加されるようです。

残念ながらボクは iOS 版しかプレイしたことがないのでこちらはどの様な時に重宝するのかちょっとわかりません。

色覚サポートの個別設定

パズドラ本編とパズドラWそれぞれで色覚サポートのオンオフができるようになるようです。

色々変わりますね

究極進化の追加はもちろん、システムの変更点も多く含まれ、プレイヤーにとって有利に働くものが多く含まれています。

コインダンジョンについてはちゃんと幻獣も出現するということで、今後色んなスペダンがコインで購入できるようになると、やりそこねていたスキラゲが改めて行えるといったメリットもあり、凄く便利になると思われます。

それでなくても一部の降臨ダンジョンやスペダン龍はノマダンやテクダンに常設されるなどの措置がすでに取られているので、必要な時に必要なダンジョンに潜りやすい環境が整っていくのはゲームとしてあるべき形に近づいている気がします。

正直、運営の定めた期間しか特定のダンジョン(特にスキラゲ特化のダンジョン)にアクセスできないというのはプレイヤーのやりこみ要素を薄くしている要因の一つだと思っていたのでこの動きはとても良いと感じています。

これまで常設ダンジョンで有効なスキルマモンスターが作れそうなのはセイレーンとギガンテス、ヴァンパイア程度でそれ以外の大半はスペダン待ちといった状況には疑問を感じていました。

プレイ開始時期だけに起因するビハインドは出来るだけ排除していった方が色々とオモシロくなると思います。ただ、購入できるダンジョンの金額がそれなりの金額なのでビギナープレイヤーにはちょっと敷居が高いかもしれませんが…。

とにかく、今回のメンテナンス開けはなかなか楽しみなものになりました。

Pocket
LINEで送る

ボクの降臨系ダンジョン必須アイテム

B00M6HAWHQ

難易度の高いダンジョンなどは指で操作するよりも確実にプレイしやすくなります。その効果はコンボ数に顕著に表れるほど、全然違います。これがなかったらチャレンジダンジョンなどの攻略は難しいと思うくらいです。
このSu-penは特殊繊維のペン先で滑りが良く、特に評判の良いものです。

外出時のプレイに

外出先で長時間のプレイをする事があるなら必須。最近特に人気のcheero Power Plus 2は10400mAhの大容量でスマホ約5回分の充電が可能。
天ルシパなどの耐久戦もバッテリーを気にせずやれます。昼休みなどにプレイした後はこれで充電しておくと安心です。

スポンサード リンク

この記事のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です